チャットレディ求人 > チャットレディの声 > 専業チャットレディの声・OLから転職

専業チャットレディの声・OLから転職

専業チャットレディ歴5カ月になります。

元々は正社員のOLとして働いており、チャットレディは副業でした。OLとしてパソコンは日常的に使用していたので、チャットレディの仕事にもすぐに慣れました。

チャットレディを始めたきっかけ

昼職との掛け持ちが可能な副業を求人情報サイトなどで探すと、どうしてもナイトワークになってしまうと思っていました。でもお酒は苦手だし体力にも自信がない為、副業をあきらめかけていた時にチャットレディの求人情報を発見。完全自由出勤、というところに惹かれ、面接の応募をしました。

先輩からのひとことで専業チャットレディへ

求人情報をみてチャットレディを始めた頃は副業程度に考えていましたが、会社の先輩から、「10年働いても上がったお給料は2万円だけ」という話を聞いてガッカリした事、ブライトグループの事務所の居心地が良かった事もあり、チャットレディ1本に絞ろうと決めました。

専業チャットレディのメリット

衣装は貸出の物を使うので、会社用の服を買う必要がなくなりました。実は求人情報に衣装レンタルの記載があったので、洋服好きな私はすごく気になる点だったんです。また、専業という事で交通費は全額支給、各種いろいろなボーナスをつけてくれるので、出費はほぼゼロです。ボーナスの1つとしてギフト券を貰えたりするので、それでコスメを買いあさっています(笑)

お給料の額が倍以上に

専業チャットレディになり、チャットをする時間が増えた事で常連のお客様も増え、それに比例してお給料も増えていきました。今ではOL時代の3倍以上は稼げています。最高で6倍にまでなった事もあります。

自由な時間が増えて、自分に時間をかけられる

チャットレディは365日24時間いつでも仕事ができるので、自分のペースでお仕事をすることができます。ゆっくりするとき、頑張りたいとき、メリハリのある生活を送ることができるようになりました。空いた時間でエステやネイルサロンに通っているので、専業チャットレディになってから女子力に磨きがかかったと思います。今後は骨盤矯正にも通う予定です!

お財布と時間に余裕ができたので

結婚して専業主婦になった友人とは時間があわずに疎遠となっていたのですが、いまでは週に1回ランチをしています。会えなかった期間の話がつきず、そのままティータイムまで一緒にいることもあります。チャットレディの求人情報に出会っていなかったら、過ごすことができなかった大切な時間です。

報酬の日払い・週払いを選択しない理由

お給料は、日払い・週払い、厳しい時には前払いもしてくれるとの事ですが、OLの時と比較できるように、あえて月払いの銀行振込にしてもらっています。高報酬だけあって頑張った月は1度に大きな額が振り込まれている通帳を見るのが、毎月楽しみです!

安心安全高収入バイト

お給料は完全日払い制!好きな時に、
好きなだけ稼いでその日に貰える!

今すぐ聞いてみる

チャットルームのご案内