チャットレディの「身バレ」「顔バレ」対策とは?

  • 2023/01/25

はじめに

チャットレディの「身バレ」「顔バレ」対策とは?
チャットレディの「身バレ」「顔バレ」対策とは?

チャットレディを始める時に気になるのが「身バレ」や「顔バレ」についてですよね。
ネット上でライブ配信をするお仕事なので非対面の安心感はありますが、“映像を配信する”という点では家族や友達、恋人に知られたらどうしようと不安になる事もあるかと思います。
ここでは、そんな不安を解決するために知っておきたい“リスク”や、安心して働くための「身バレ」「顔バレ」対策について紹介します。

チャットレディのお仕事

チャットレディのお仕事
チャットレディのお仕事

チャットレディのお仕事はどんな内容なのか、お客さんはどんな人が来るのか、働き始める時にはまずしっかりと基本情報をおさえておきたいですよね。
ネットで検索すると“メリット”ばかりが紹介されていて、注意点やリスクなどがあまりわからないことも。
ここでは、メリットだけではなくチャットレディのお仕事をする上でのデメリットについてもしっかりと紹介していきます。

お仕事の基本

お仕事の基本
お仕事の基本

チャットレディのお仕事の基本は「インターネットを通じて画面越しに男性のお客様とお話をする事」です。
チャットをする為のライブチャット専用のサイトは複数あり、自分のキャラクターや働き方に適したサイトを選択して出演します。
サイトによって、あるいはサイト内の登録ジャンルによって、「お話するだけの時間」を過ごすこともあれば「男性からのエッチなリクエストにこたえる時間」を過ごす事もあります。
お客様である男性会員とチャットをしている間の時間や人数に比例して報酬を獲得する事が出来る仕組みです。
サイト選定や登録作業、出演ジャンル選びなどを、所属の店舗スタッフと相談しながら決めていき、高収入を目指していく事になります。

チャットレディのメリット

チャットレディのメリット
チャットレディのメリット

チャットレディとして働く事のメリットは沢山あります。

  • 高収入
  • 24時間365日好きな時に働ける
  • 全国どこにいてもネット環境があれば働ける
  • 未経験でも稼げる
  • 非対面で安心して働ける

ネットでよく挙げられているメリットも、このような項目が多いかと思います。

何よりも、効率よく高収入を得る事が出来るというのはアルバイトの条件としては最高ですよね。
ブライトグループの店舗では平均時給が1万円を超える所もありますし、月収100万円以上を稼ぐ“ランカー”と呼ばれる人気のチャットレディも多く輩出しています。

チャットレディのデメリット

チャットレディのデメリット
チャットレディのデメリット

チャットレディのデメリットとして挙げられるのは以下のような点と言えます。

  • パソコンやWEBカメラなどの配信用機材が必要
  • 身バレ、顔バレのリスクがある

一つ目の配信用機材については所属する事務所によって異なるかと思いますが、ブライトグループでは初期準備を完全サポートしていますので、登録してチャットレディとして働き始める際に何かの費用を負担していただく必要はありません。
二つ目の身バレ・顔バレがまさに今回のテーマとなる訳ですが、実はこれに関してはチャットレディのお仕事の環境の問題ではなく、自分自身がリスクを冒してしまうかどうかが根本の問題といっても過言ではありません。
では一体それはどういう事なのか、詳しく見ていきましょう。

身バレ・顔バレ

身バレ・顔バレ
身バレ・顔バレ

チャットレディとして働く上で抑えておきたいリスクと言われるのがこの「身バレ」「顔バレ」。
自分の個人的な情報がお客様にバレてしまったり、顔出しで友人や知人に顔バレしてしまったりするといった懸念です。
実際の所、こういったリスクがあるのかどうか、そしてその原因や対策方法はどういったものなのか、しっかりと確認していきましょう。

身バレ・顔バレの原因

身バレ・顔バレの原因
身バレ・顔バレの原因

チャットレディとしてライブ配信を行う際、画面に“顔を映すか否か”というのはサイトによって決める事ができ、特にアダルトジャンルの場合は実際に顔出ししない配信方法でランキングに入るチャットレディも存在しています。
ですが多くの場合は顔を出して配信している女性の方が男性からは人気があるので、全く映さないというよりは、例えば口元だけ、目元だけなど一部のみの顔出しをしているケースや、顔全体を映して配信をしている女性がほとんどです。

しかし、ライブチャットの大前提として、普通に配信を行う分には例え顔出しをしていたとしてもチャット中の映像や会話の中だけで身バレ・顔バレする可能性はゼロに等しいと言っても過言ではありません。
キャバクラやガールズバーといった仕事も女の子ならではの高収入バイトですが、必ずお客様とは直接会って対面で接客する必要があり、お店がOPENしている時間は限られるのでプライベートの犠牲やストーカーのリスクも付きもの。
心理的負担も大きいのは言うまでもありません。
その点チャットレディは絶対に直接会う事が無い安心感もありますし、ネットの中だけの関係性なので素性を知られる事もありません。
24時間365日いつでもどこからでもログインできて、いつだってお客さんがいるという点は効率よく稼げる点に直結する大きなメリットです。

配信中は撮影用の照明を使いますし、メイクは映えるように普段よりも濃い目に変えるのが基本です。
服装も私服とは違うテイストのものを無料で借りられるので画面越しでは全くの別人に映るものです。

チャットレディで身バレ・顔バレが起こるケース

チャットレディで身バレ・顔バレが起こるケース
チャットレディで身バレ・顔バレが起こるケース

では何故、実際にチャットレディとしてお仕事をしていて、身バレ・顔バレをしてしまう、あるいは家族に自分がチャットレディとして働いている事を知られてしまう状況が生まれるのでしょうか。
実際にあった身バレ・顔バレの例を見ていきましょう。

  • 在宅勤務のチャットレディとして働いていたが自宅PCの閲覧履歴から家族に見つかってしまった
  • チャット中に、うっかり口を滑らせて本名や住んでいる所を言ってしまった
  • 仲良くなった会員さんに気を許してSNSの個人アカウントを教えてしまった
  • プロフィールの設定で自分のリアルな内容を載せすぎて特定されてしまった
  • 友達との会話の中でつい、チャットレディをしている事を喋ってしまった

どうでしょうか。
実は、チャットレディのリスクとして挙げられがちな「身バレ」「顔バレ」の懸念が実際問題として起こってしまう状況というのは、ライブチャットのシステムそのものに原因がある訳ではなく、あくまでも危機管理を怠ってしまった自己起因であるケースがほとんどという事がわかります。

PCの履歴からバレてしまうケース

ブラウザの接続履歴からチャットサイトを特定されてしまったというケースも多くあります。
自宅の共用PCに男性会員向けのサイトの閲覧履歴が残っていたら、「なんでこんなサイトに?」と怪しまれてしまうのは仕方ありません。
閲覧履歴だけではなく、キーボードの予測変換にも注意が必要です。
特にアダルトチャットではメール作成やサムネに表示する一言コメントなどにエッチなキーワードを打ち込む事も多々あります。
そういった文言が予測変換の履歴に登録されてしまう事が引き金になるリスクもありますので、在宅勤務の場合には必ずお仕事の後全ての操作履歴はリセットする事が重要と言えるでしょう。

うっかり口を滑らせるケース

配信中に、会員さんに対してついつい喋ってしまったというケースもありますし、プライベートで友人との会話中にチャットレディとして働いている事について口を滑らせてしまいバレるというケースも多くあります。
男性会員の中には、個人情報を引き出そうとしつこく迫ってくる方もゼロではありません。
そういった方に圧をかけられてつい本当の事を教えてしまうといった事にならないよう、しつこい男性会員がチャットに来るようになった際には早めにスタッフに相談するようにします。
また、意外に思われるかもしれませんがプライベートでついうっかり「チャットレディ」というキーワードを出してしまって追及されるケースも少なくありません。
安心して働ける事はもちろん、普通のアルバイトでは稼げないような高収入を獲得する事も出来るお仕事ですから、つい自慢したくなってしまうのも仕方がないでしょう。
しかしまだまだ、チャットレディを知らない女の子も沢山いますし、AVのようなものだと多少なりとも後ろめたい仕事だと思っている方も多いのが現状です。
チャットレディとは言わないのが自分の為です。

SNS情報を知らせてしまうケース

チャットレディとしてお仕事を続けていると、よく遊びに来てくれる常連のお客様が出来る事はよくあります。
話が合う、気が合う、そういった方ができた時に、ついつい「この人なら…」とTwitterアカウントやインスタアカウントなどのプライベートな情報を漏らしてしまうケースから、個人を特定されてしまうという事例も少なくありません。
仲良くしてくれるからと言って気を許す事のないよう、チャットレディの自分とプライベートの自分はしっかりと切り分けをする事が重要です。

プロフィール設定で特定されてしまうケース

ブライトグループではチャットレディとして働く際のキャラクター名(源氏名)に本名を使う事は絶対にしませんが、女の子それぞれのプロフィールの内容はキャラ設定との相違が出ないようにある程度自由に記載していただく部分もあります。
そこであまりにも自分自身の実情報に忠実になりすぎると、なんらかのきっかけで「あれ?」と思われた時に、プロフィールの情報から本人だと特定されてしまったりすることもあります。
チャットレディとしてのキャラ設定と実際の自分とで大きな相違があるとチャット中の会話の中でボロが出てしまう懸念もありますが、あまりにも本当の事を書きすぎる事が無いよう注意する必要がありますので、不安な時は担当のスタッフに相談するようにしましょう。

身バレ・顔バレの対策

身バレ・顔バレの対策
身バレ・顔バレの対策

実際に身バレ・顔バレしてしまった事例のうち、よくある原因について対策方法を交えて紹介しました。
ここからは、実際にチャットレディとして働く上で絶対に抑えておきたい【身バレ・顔バレ対策5カ条】をまとめて見ていきましょう。

チャットレディをしている事は誰にも話さない

大前提として、チャットレディとしてライブチャットに出演している事を誰かに知られたくないのであれば絶対に他人に話をしないという事です。
チャットレディの身バレ・顔バレの原因は「口を滑らせてしまうこと」です、“ついうっかり”の不注意が最もありがちな原因ですから、ここの部分をしっかりと守っていれば誰かにバレる事はありません。

チャットレディのお仕事は基本的には時給制ではなく報酬型なので、一般的なアルバイトよりも効率よく高収入を得る事が出来ます。
そのためお給料が良くなってくると、ブランド物を頻繁に購入できるようになったり羽振りが良くなったりと生活スタイルに変化が見られ、家族や友達から不審に思われ、問い詰められる可能性も大いにあります。
怪しまれたくない場合には、生活スタイルが急に派手にならないように“今まで通り”を心掛けることや“高価なものは特別な時だけ”と意識することが大切です。
もしも「副業してるの?」と聞かれても、絶対にチャットレディの事は話さないようにする事が重要です。

メイク・服装などで工夫する

確信がない状態で、画面越しで個人を特定するというのは意外と難しいものです。
もし自分がチャットレディとして出演している時に男友達らしき人物がログインしてきたとしても、「似てるな…」くらいで、何か確かな情報を得ない限り本人だと断定する事はできないですよね。
同じように男性会員側も、色々なサイトに何万人と登録している女の子の中から、知人一人を特定するのは非常に困難な事です。
とはいえ万が一に備えて怪しまれる事すらないように対策を講じておくのも一つの備え。普段とは違う自分”を演出する事で、外見や雰囲気はガラっと変える事ができますよ。

  • 服装
  • メイク
  • ウィッグ

などで対応する事になりますが、「つけま」「カラコン」「ウィッグ」「エクステ」など手軽に購入できるものも沢山あります。
チャットルームの備品として置いてあるものも多いので、これからチャットレディを始めたいという方は是非見た目も含めたキャラ作りから頑張ってみて下さいね。

チャットではもう一人の自分を演出する

チャットレディの自分は普段の自分とは違う別人だと思う事で、出演中の対応もしやすくなりますし身バレ対策にもなります。つまり、プロフィールには本当の自分の情報は書かないという事が大切になってきます。
名前はもちろん、年齢は若めに設定する、居住地を詳細に書かないようにする、誕生日は半年ズラすなど、自分でコントロールできる範囲で、もう一人の自分を生み出すつもりでチャットレディを楽しむ事ができると、普段の自分を特定されるリスクはなくなります。

チャットルームに出勤する

自宅近くにチャットルームが無い場合などでやむなく在宅配信を行うケース以外は、是非チャットルームへの出勤をオススメします。
自宅の場合、生活感を出さないように背景を気にする必要がありますし、例えば配信中に通る救急車や選挙の移動式演説車両などから聞こえる音で居住地を特定されてしまうリスクもゼロではありません。
チャットルームなら完全個室で防音仕様なので外の音を気にする必要もありませんし、何より整った機材で高い映像クオリティで配信ができますから、いつもとは別人の自分を配信できるメリットがあります。

個人情報を絶対に教えない

本名・居住地の詳細を伝えない事はもちろんですが、どんなに仲良くなった男性会員にも絶対に個人情報を教えてはいけません。

「今度都内に出るから○○万円でお茶しない?」
「チャットサイトに支払っている分のお金を直接全額渡すから、プライベートで会おうよ!」
「Amazonのギフト券をプレゼントするから個人的に写真や動画を送って欲しい」
などと言って直接の連絡先を聞き出そうと誘ってくる男性会員がいる可能性もありますし、実際に誘い文句につられて個人的な連絡先を教えてしまいトラブルになったケースもあります。
ライブチャットのサイトでは規約で出演者と顧客との個人情報の交換を禁止していますし、事務所としても禁止事項として定めています。
規約違反はアカウント停止やペナルティになる事もありますし、なにより犯罪に巻き込まれるなどのリスクが生じる事になりますので、個人情報を教える事は絶対にしてはいけません。

まとめ

チャットレディの「身バレ」「顔バレ」対策とは?
チャットレディの「身バレ」「顔バレ」対策とは?

ここでは、チャットレディとして働く人のための「身バレ」「顔バレ」についてその原因や対策方法について紹介してきました。
チャットレディのデメリットとして挙げられがちな身バレ・顔バレのリスクは、ライブチャットの環境の問題ではなく自分自身の管理の問題である事が大半です。
ブライトグループに所属する事で基本的には事務所が出演者を守りますし、もしもしつこいお客様が来てしまった時にはいつでも相談できる環境が整っています。
リスクが発生する要因をしっかりと理解して適切に対応する事で、安心してチャットレディとして働く事ができ、誰でも安全に高収入を稼ぐ事ができますよ。

安心安全高収入バイト

お給料は日払いも可能!好きな時に、
好きなだけ稼いでその日に貰える!

今すぐ聞いてみる

全国プレミアム店舗

プレミアム店舗

「プレミアム店舗」とは「チャットレディファースト」の観点で最も働きやすく、稼ぎやすい環境を作り上げている「優良店」にのみ与えられる称号です。2023年2月末までの店舗面接ご来店で面接交通費を支給中!詳しくはお問い合わせにて。

北海道

青森県

岩手県

宮城県

福島県

茨城県

栃木県

群馬県

埼玉県

千葉県

東京都

神奈川県

富山県

山梨県

岐阜県

静岡県

愛知県

大阪府

京都府

兵庫県

岡山県

広島県

愛媛県

香川県

高知県

徳島県

福岡県

長崎県

熊本県

宮崎県

沖縄県

在宅/海外

高収入チャットレディ求人情報を聞いてみる 高収入チャットレディ求人情報を電話で聞く 高収入チャットレディ求人情報をLINEで聞く